読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の発熱時のアイテム

昨日のお昼に、上の子が突然の発熱!


予定があり出かける支度も済んでいた所だったのですが、泣く泣くキャンセル。



かなりの高熱で、本人も辛いのかそれから夜まで寝たきり状態だったので、ついにインフルエンザか⁉︎と思いましたが、今日、病院にて検査したところ、陰性でただの風邪との事でした。今は熱も下がり元気です^_^


そんな我が家の発熱時に活躍するアイテムがこれです。

ピップの氷嚢(小さめタイプ)です。


高熱の時や熱が上がりきった後は、これで、首や脇の下、脚の付け根を冷やしてクーリングします。



中に入れる氷や水の量を調節して大きさも変えられますし、子供の場合は少なめの量で細くして脇に挟んだり、逆に水を多めに入れて平らにし、頭やおでこに載せたりと、使い勝手が良いので重宝しています。




上の子がまだ生後3ヶ月くらいの赤ちゃんだった頃に初めての発熱(原因不明)をした時に、病院で、まだ月齢が小さく薬は出せないのでとにかく冷やして下さい‼︎と言われ…


ベビー用の保冷剤で冷やしても、すぐにぬるくなり一向に熱が下がらず、焦る私に主人が、「氷嚢の方がいい」とドラッグストアに買いに走ってくれたのが始まりでした。
その後、ガーゼで包んだ氷嚢を当てて冷やし、無事に熱が下がりました。熱が下がり、両足をバタバタと動かし始めた時に、もう大丈夫だーと思って安堵した事を憶えています。




今では100均などでも可愛い氷嚢が売っていますよね。



このピップの氷嚢には、固定ベルトも付いているので、スポーツの後などの膝や肘のクーリング時にも便利だと思います。

ピップ アイスバッグ 小さめタイプ 600ml

ピップ アイスバッグ 小さめタイプ 600ml

水漏れも無く水滴もつかなくていいです。



頭痛もちの主人もよく、痛い時におでこを冷やすのに使っていますw




まだまだ、インフルエンザは猛威をふるっていますし、寒さで体調管理も大変な時期ですので、皆様もお身体ご自愛くださいね(*´ー`*)


私も気を抜かずに頑張りたいと思います。


広告


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ